始めよう株式投資

予算はいくら必要か?

最初の予算

 証券会社に口座も開設し、次はいよいよ口座に入金という所まできたらここで株の購入資金がいくらいるんだ?と考えて入金せずにやめてしまい、結局株を購入しなかったなんて場合もあると思います。

しかしよく雑誌などを読んでいると投資資金は多ければ多いほどいいと書いてあることが多いですが、そんなことはありません。
ようは自分の懐具合と相談すればいいだけの話です。沢山出せるとしても出せないとしても、最初は練習のつもりで少額から始めれば問題ありません。実際管理人が始めたときの最初の投資資金はいくらだったかというと、20万円でした。

この資金で 最初に暴落していた当時は合併していなかったスクウェアを購入しました。当時は株価が下がっても新作のFFを発表すると必ず株価上昇したので、素人でも簡単儲けることが出来ました。

なぜならゲーム雑誌を読んでいれば、だんだん情報が出てきて発売日も未定から、季節になってついに発売日発表となり、翌日がストップ高なんてことがありました。これにをしてめて、その後アトラスを購入したのですが、日経平均が下がる前だったのでその後株価が暴落、買値の半値あたりまで落ちました。儲けのほとんどを吐き出し買った銘柄も塩漬けなんてことが1年位つづきました。

しかし、最初の20万円株価の動きや、株の買い時など自分流の動き方を身につけることができました。ですので、最初は練習のつもりで少額から始めれば問題ありません。

初めての投資でいきなり100万200万を投資して、いきなり銘柄を買うと大損する可能性が高いので、まずは練習して自分流のスタンスを身につけて、ルールを確立していけばリスクを低くしてリターンを得る投資法確率することも可能です。

 スポンサードリンク

ページTOPへ

始めよう株式投資
株主優待で得をする!
賢い運用をしよう!
現代の錬金術でお金を稼ごう!!